Occidental Pinot Noir Bodega Headlands Vineyard Cuvee Elizabeth 2015

オクシデンタル 2015 ピノ・ノアール・ボデガ・ヘッドランズ・ヴィンヤード・キュヴェ・エリザベス

パーカー97+点、ガローニ97+点 「素晴らしくニュアンスにあふれる2015年」!

パーカーが最新のポイントを出しました。何と97+点です。またワイン・アドヴォケイト誌で長年ピノ・ノアールのテースターを務めたA・ガローニ氏が独立して、ワイン評論を始めましたが、彼も97+点を献上しています!

パーカーのコメント(97+点)
「ミディアム・ルビー/紫色のこのワインは奥の深い土を思わせる香りが始めに感じられ、その後下草、キノコ、肥沃なロームと黒トリュフなどが姿を現し、そのコアには砕いたブラックチェリー、ラズベリーのジャム、野イチゴなどに加えてスターアニスとブラックペッパーのタッチも感じられる。
ミディアムボディで、強烈に広がる赤や黒のフルーツと信じられないフレッシュさとの間に素晴らしい緊張感を生み出しており、ピンと張り詰めた、木目の細かいフレームと長くミネラルを思わせるフィニッシュがある。」

 

A・ガローニのコメント(97+点)
「このワインは折り目正しく、ニュアンスが豊富で、樽試飲の時からずっと、全てに魅入られるようなワインだった。何よりもこのワインは緊張感とフルーツのバランスがとても巧みに造られている。甘いレッドチェリー、ブラッドオレンジ、ミント、ラズベリージャムなどが爆発するかのようにこの美しく多層的でニュアンスのあるピノ・ノアールを満たしている。明るい塩気を感じるノートがとても表情豊かなフィニッシュで感じられる。2015年もキュヴェ・エリザベスは明らかで強烈なミネラルが残っている。何というゴージャスなワインだろうか!」

 

オクシデンタル
キスラーは株式の一部を他者へ譲渡したことにより、少々体制が変わりました。しかしスティーブ・キスラー氏自身はこれまで通りキスラー全体の統括者として君臨し、彼の思い入れの深いキュヴェ・エリザベスとキュヴェ・キャサリンに限って、キスラーの中で、2011年からスティーブ・キスラー氏の個人のプロジェクトへと変貌しました。ブドウが植えられている地所もスティーブ・キスラー氏の個人所有になっているそうです。言ってみれば、ドメーヌ・ルロワとドメーヌ・ドーヴネのような関係です。

それでもキュヴェ・エリザベス、キュヴェ・キャサリンはキスラーのメーリングリストに載っていないと購入はできませんので、キスラー内の特別なプロジェクトへ格上げされたという感じです。

キスラーについてはこちらのページにまとめましたのでご覧ください。ロバート・パーカーが世界の超一流ワイナリーを選び抜いた「世界の極上ワイン」、「神の雫」など様々なメディアで絶賛されています。
キスラー 「ブルゴーニュを超えたカリフォルニア」

 

ラベル、キャップ、液面(コルク下0.3センチ)の状態は良好です。

【楽天最安値】 ¥30,024 (2018/8/1)

$189.99