Piper-Heidsieck Brut Cuvee Year 2000

パイパー・エドシック・ブリュット・キュヴェ・イヤー 2000

スタイリッシュ・シャンパンの代名詞パイパー・エドシック!

パイパー・エドシックは、創業以来、高品質でスタイリッシュなシャンパンを造り続けている伝統的かつモダンなスタイルで注目を浴びているシャンパン・メゾンです。王妃マリー・アントワネットに献上されたことで知られ、フランスをはじめとする多くの王室ご用達となっています。またマリリン・モンローが愛飲したというエピソードや、カンヌ国際映画祭公式シャンパンに採用されるなど華やかでエレガントなシーンがよく似合うシャンパンです。

 

パイパー・エドシック
エドシックと名のつくシャンパーニュには、赤いラベルで有名な「パイパー・エドシック」、「シャルル・エドシック」、「エドシック・モノポール」と三つがありますが、実はこの三つは元々は一つのシャンパンハウスでした。

エドシック家の源流はフローレンス・ルイ・エドシックという人物が1777年にドイツのヴェストファーレン州からシャンパーニュ地方のランスに移り住み、1785年に三つのエドシックの基となるシャンパンハウスを設立したことで、それはシャンパン史上でも4番目の古さを誇ります。しかし、フローレンスが死ぬと、現在の3つの系統に分かれてしまいました。パイパー・エドシックは実際には1835年に甥のクリスチャン・エドシックによって創業され、1837年に未亡人となった妻が経営パートナーのアンリ・ギローヌ・ピペと再婚して、パイパー・エドシックとなりました。

映画界との関係が深く、「カンヌ国際映画祭」の公式シャンパーニュにも選ばれ、今はベネツィア、ベルリンの国際映画祭にも登場しています。

 

ラベル、キャップ、液面とも状態は良好です。
本ボトルのロット番号はL907109700です。

$99.99