Sine Qua Non Mr. K Noble Man Vigonier 2000 (375ml.)

シン・クア・ノン 2000 Mr. K ノーブル・マン・ヴィオニエ (ハーフボトル)

パーカー96点 「完全なる驚異のワインで、味わってみないと信じれない」(パーカー)!

カリフォルニアの最上のシラー、グルナッシェ、ピノ・ノアール、デザートワインの作り手と言えるでしょう。オーナーでワインメーカーのマンフレッド・クランクル氏は鬼才という言葉がぴったりの人で、それほどワイン造りの経験があるわけではないのに、超高品質なワインを生み出しているのです。

シン・クア・ノンを有名にしているのが毎年ボトルデザイン、ラベルデザインがガラッと変わってしまうこと。一見しただけではどこのワインか全くわからないのです。通常はラベルなどのブランドイメージを何とか確立しようとがんばるものですが、ここにはそんな常識は通用しないようです。しかもラベルやボトルのデザインはクランクル氏自らが行っているというのですから、ワインメーカーというよりはデザイナーかアーチストといった方がいいくらいです。

シン・クア・ノンでは、オーストリアの巨匠アリオス・クラッハー氏の協力のもと世界でも稀に見る甘口ワインを造り上げてきました(クランクル氏が同じオーストリア系という縁)。 

 

パーカーのコメント(96点)
「これは完全なる驚異のワインで、味わった者しか信じられない。このワインは12.2%のアルコール、残糖度は22.7%で100%アルバン・ヴィンヤードのヴィオニエでできている。収穫時の糖度はブリックス値42度だった。悲しいかな、このワインはワイナリーのメーリングリストに載っている人しか購入できない。」

 

ラベル、キャップ、液面(コルク下1.0センチ)とも状態は良好です。ハーフボトルサイズ(375ml.)です。

$149.99